Portfolio

KEISUKE OHTA

scroll

Works

Web Page

  • HPコーディング

    概要
    仮想企業ホームページ制作
    解説
    架空の企業のホームページを制作しました。ヘッダー、フッター、パンくずリストのモジュール化、メタ情報の共通ファイル化などを行っております。CSS設計に関しては PRECSS を参考にしています。
    使用言語
    HTML/CSS/JavaScript/PHP
    制作期間
    1週間
  • LPコーディング

    概要
    ランディングページ模写
    解説
    実在の企業様が運営されているプログラミングスクールのランディングページを模写しました。企業ロゴやサービス名、画像は差し替えています。
    使用言語
    HTML/CSS/JavaScript
    制作期間
    3日
  • 旧ポートフォリオサイト

    概要
    2020年版 ポートフォリオサイト
    解説

    2020年8月に実務未経験から制作した旧ポートフォリオサイトです。技術者としてのキャリアスタートと、原始的なデジタルのイメージを重ね合わてデザインしました。
    課題はIE対応が不十分であること、ページの動作が重い点です。新しいポートフォリオサイトでは、それらの改善を意識してコーディングしています。

    使用言語
    HTML/CSS/JavaScript
    制作期間
    30日(下層ページ含む)

Comment

この他にもWEB制作会社様の元で制作に携わったサイト、ページ等がございますが、当サイトでの掲載可否確認が取れていない為、当該ページの詳細につきましては別途お伝えさせていただきます。

Web App

  • THE TIME

    概要
    時間計算アプリ
    解説
    ユーザーの誕生日と日本人の平均寿命を基にして算出された人生の残り時間のカウントダウンを眺めることができるWebアプリです。Vue.jsの基本を理解するためにあまり深く考えずに作りました。
    使用言語
    HTML/CSS/JavaScript
    フレームワーク
    Vue.js
    制作期間
    2日

Comment

Webアプリ製作を始めてまだ日は浅いですが、今後も精力的に制作活動を続けていきます。

About

Profile

自画像
  • 素早さ
  • 攻撃力
  • HP
  • 防御力
  • 集中力
Name
Keisuke Ohta
Age
30代
Home Town
愛媛県松山市
Hobby
サッカー観戦、DTM、映画鑑賞
Self Introduce

地元の大学を卒業後、若干迷走。

28歳、友人の誘いを受けて上京。
30歳、とあるインターネット会社で働いた
ことがきっかけで、今後はIT・インターネットに
関わる仕事を続けていくことを決意する。
その後、メディアレップ会社へ勤務し、
インターネット動画広告業務に携わる。
この頃、Web系のモノ作りを仕事にしたいとう
自身の想いに気づき、独学でWebページ制作を開始

現在は、地元愛媛県松山市で
HTMLコーダー、フロントエンドエンジニア
としてのキャリアをスタートしている。

Skills

プログラミング言語

プログラミング言語スキル表
言語 詳細
HTML HTML5 基本的な記述が可能。
HTML4以前 実務未使用。都度対応。
CSS CSS3 基本的な記述が可能。
Sass 実務未使用だが、SCSS対応可。
JavaScript ECMAScript 5 現在メインで使用中。
ECMAScript 6 基本的な記述が可能。
jQuery 基本的な記述が可能。スライダー、モーダル等実装可能だが、開発期間短縮のため通常はプラグインを使用。
React, Vue.js等 未対応だが、今後必要に応じて習得予定。
PHP PHP 基礎的な記述が可能。実務及び個人環境でXAMPPを使用。

Adobeソフト

  • Photoshop

    写真加工、PSDファイルから
    画像アセットの抽出など
    使用頻度:
  • Adobe XD

    個人制作において使用。
    ワイヤーフレームの作成など
    使用頻度:
  • Illustrator

    SVG画像の書き出しなど 使用頻度:
  • Preiere Pro

    趣味で撮影した
    動画の編集など
    使用頻度:

Comment

CMS構築に関しては、個人でWordPressを使用していたり実務においてMovable Typeの管理画面を少し触ったことがある程度です。現在不足している知識やスキルは、今後も必要に応じて習得していきます。

Message

この度はお忙しい中当サイトをご覧頂き誠にありがとうございます。

当サイトを作った目的は「等身大の自分を感じてもらい、今後のコミュニケーションのきっかけとなる最初の接点を設ける」ことです。したがって、自分の実力以上の秀逸なデザインや、派手なアニメーションの実装に時間を費やすことより、製作期間を定め、その中で自分が無理なく確実に実装できる範囲内でページを制作することを心掛けました。

このサイトをきっかけに、ご覧いただいた方々と接点ができれば幸いです。

Keisuke Ohta

Contact

送信内容をご確認ください。

お名前
会社名
e-Mail
コメント

この内容でよろしければ、
送信ボタンを押してください。

×